2010年3月17日水曜日

山のある日、山のない日



もうすぐ春が来ると気持ちのいい日差しが教えてくれます。

カステルフィダルドからは時おりコルノ グランデというイタリアを縦断している山脈が見えます。
でも天気が良いからといって見えるわけではなく日によって見えたり見えなかったり。

カステルフィダルドはなんとなく私の実家がある京都の八幡市に似ていて、山の高台からの風景や、山を切り開いた新興住宅地がある感じとか…イタリアにいる気があまりしない。

けど忘れた頃に遠くに山がニョッキリ現れるとドキっとしてしまう。

もし私が長野県の出身とかで大きな山が身近にある生活をしていたら、そんなに驚かないと思うんですが生活風景の中に山がどどーんと存在していると、あぁ、遠くに来ているんだな、と思ってしまう。

そして山に畏怖の念を感じてしまうところが、つくづく日本人だなぁ、私。

不思議と山とイタリア語以外でひゃー、と思うことがあまりない。
なんでしょう、むしろとっても落ち着きを感じます。
またイタリアの他の地域に行ったら全然違うんだろうけど、景色も人の気質や習慣も私にとって居心地がいい。

こちらに来る前に慌てて二ヶ月だけ勉強したイタリア語ですが、少〜しづつ慣れてきました。
でもほとんど聞き取れない、最近やっとなんとかつじつまがあってきたのですが、この曖昧な感じが逆に悪い言葉を聞かなくて済んでいるのかも…というのもあるのかな?

あと3週間でこの土地ともお別れ。
そう思うとなんだか名残惜しいです。
アホみたいに写真取りまくりました。
日本に帰ったらまたここに来たくなるんだろうな。
そう思うと歩く道の一歩一歩がすでにいとおしい。

2 件のコメント:

mayakitajima さんのコメント...

こんにちは!!
私は日本語を勉強する大学ろ年生です。出身地がカスラルフィダルドです。
明日まで私の出身地についての作文を書かなければならなりません。そこで、ちょっとインターネットで調べてみることにした。カステルフィダルドにいる日本人のブログを読んでびっくりしました。ぜひNeroneroさんのブログを全部読もうと思います。あなたの意見は面白いです。
私と自由に連絡してくださいます。

neneroro さんのコメント...

mayakitazimaさん

ciao,こんにちは!はじめまして。
Anch'io sono sorpresa!
Adesso,Dove abite di Giappone?
Sono di Osaka.
Sto faccendo per studiare riperazione e accordando della fisarmoniche in Castelfidardo.
Ma presto torno a Giappone...
Castelfidardo e' bene. Mi piace e' qui !